コニャックを知る

ストレート、ロック

コニャックのストレートやロックでの味わい、グラスの種類がもたらす変化をご覧ください。

コニャックを知る

ストレート、ロック

食前酒ならストレートが一般的ですが、水を一雫垂らせばよりフルーティ、フローラルでスパイシーな香りが立ち上がり、いっそうスムースになります。

最適なグラスを選ぶ:
テイスティングへの影響

コニャックをストレートでお楽しみいただくときは、「テイスターグラス」が理想的です。長く狭い形がコニャックの豊かさを閉じ込め、アルコールが抑えられます。水を1滴加えるときもテイスターグラスがお勧めです。

ロックのコニャックは、アイスキューブが2個入る大きなタンブラーグラスを使います。手に持つことでアイスキューブが溶け、香りが立ち、飲みやすくなります。

伝統的なテイスティングをお楽しみいただくときは、ブランデースニフターグラスが理想的です。食後酒として、ストレートでグラスを手に持ってコニャックを温めます。

食中でもコニャックはストレートがお勧めです。

「ロックのコニャックは、アイスキューブが2個入る大きなタンブラーグラスを使います」

ストレート、ロック

テイスティングガイド

レミーマルタンのコニャックを五感で余すことなくお楽しみいただくためのガイドです

レミーマルタン・コニャックフ・ィーヌ・シャンパーニュのシグネチャースタイルとは、スムースで長い余韻が残るハーモニー、アロマの豊かさ。

はじめに
1. 清潔なグラスを選びます
2. タンブラーまたはロックグラスにコニャックを少量加え、回して中をまんべんなくコーティングします
3. コニャック30mlを注ぎ、五感の準備を整えます

 

ストレート
嗅覚で

3つのステップで、まるで香水のようなコニャックの複雑なアロマを感じ取ることができます。トップからベースまで、果実や花、スパイスなどのノートが溢れ出します。 グラスを鼻の下、胸の高さで持ちます。この時点で立ち上がりの香りが届くはずです。フルーティかつフローラルなノートに、ほのかなスパイスやオークが薫るかもしれません。 グラスを顎の高さまで持ち上げると、さらにたくさんのアロマが流れ込みます。 グラスをゆっくりと鼻に近づけ、その芳香を間近でご体験ください。

 

味覚で
小さく一口含み、その体験に集中します。ゆっくりと口の中で動かし、ほのかな風味を探ります。舌の先が甘味を、両脇が塩味と酸味を、そして舌の奥が苦味を感じます。数秒後、口蓋がスムースな感触を捉え、後味を愉しみます。風味のバランスとハーモニーを感じてみてください。

 

レミーマルタン・コニャックフ・ィーヌ・シャンパーニュのシグネチャースタイルとは、スムースで長い余韻が残るハーモニー、アロマの豊かさ。

ロックのコニャックは、軽くスムースな風味が感じられ、よりフレッシュに果実が弾けます。

ロック
アイスキューブを2、3個コニャックのグラスに入れます

 

嗅覚で
グラスを数回回し、鼻の下、顎の高さで持ち、香りを吸い込みます。氷により、ストレートでは発見できないノートやファセットが明らかになります。例えば、ストレートでは砂糖漬けの風味になる果実のノートがよりフレッシュに感じられるかもしれません。

 

味覚で
冷えたコニャックを一口含み、ストレートとの違いを感じます。ロックのコニャックは、軽くスムースな風味が感じられ、よりフレッシュに果実が弾けます。

 

コニャックフ・ィーヌ・シャンパーニュの表現は同じく、スムースで長い余韻が残るハーモニー、アロマの豊かさ。

コニャックを知る

コニャックのフードペアリング

コニャックと意外な素材の組み合わせ。初めての感覚、新しいフレーバーをご体感ください。
戻る
お近くのバー、レストラン、クラブ、ストアを
検索するか、オンラインでお求めください。
選択してください: